• いちとりについて
  • 相談員のご紹介
  • 任意売却ブログ
  • 会社概要・アクセス
  • 面談予約
  • お問い合わせ
  •  
  • 士業関係事務所の皆様へ
  • 不動産業者・投資家の皆様へ
  • 物件情報
  • 住宅金融支援機構
  • 法テラス

任意売却後、元ご相談者様からのご連絡

いちとり, お金, リース, リースバック, リーマンショック, 不動産, 任意売却, 企業再生, 低金利, 住み続けたい, 住み続ける, 住宅, 住宅ローン, 住宅ローンの返済, 住宅ローン払えない, 住宅ローン滞納, 保証料, 倒産, 債権回収, 再生, 千葉, 埼玉, 売買, 夫婦関係, 差押, 東京, 株式会社いちとり, 相続, 神奈川, 競売, 競売の取下げ, 管理費の滞納, 裁判, 訪問業者, 買戻し, 返済, 遅延損害金, 金融円滑化法, 銀行, 離婚


 
 
こんにちは。いちとり代表相談員の林です。
 
 
いちとりでは、住宅ローンや投資用ローンなどの返済にお困りな方のご相談を受けています。
ご相談内容は様々で、
 
● 借入を残さないように売却したい
● 競売より高く売却したい
● 引越し費用がほしい
● 住み続けたい
● 任意売却と普通の売却の違いってなに?
● 自分にはどんな方法があるの?
● 相続
● 離婚
● 夫婦間のトラブル
● 病気
● 休業や休校、退職による収入減の悩み
● 借金が残ったら自己破産しかないの?
 
などなど。。。
 
住宅ローン返済のご相談から、人生相談まで様々なお話を伺います。
また、いちとりの特徴は、問題が解決した後も、元ご相談者様から連絡をいただくことが多いという点です。
 
 
先週も、このようなご連絡がありました。昨年末、当社で任意売却に成功されたAさんからです。
 
 
Aさん: 「林さん、ご無沙汰しています。Aです。」
 
林: 「Aさん、お久しぶりです。何だか声が明るくなりましたね。」
 
Aさん: 「お陰様で、夜寝られるようになったので、体調も良くなってきました。ところで今日は、林さんに相談したいことがあってお電話したんですが・・・。」
 
林: 「おー、そうなんですか。どんなことですか?」
 
Aさん: 「はい、実は・・・」
 
 
 
Aさんの知人に、新型コロナウイルス感染症の影響で職場が休業してしまい、住宅ローンの返済が苦しくなってきた方がいるとのこと。
 
Aさんが実際に任意売却したことを話したところ、自分も相談にのって欲しいと言われたそうで、その方に、いちとりを紹介しても良いかとのご連絡でした。ありがたい限りです。
 
社名の「いちとり」には、問題を解決した後も、ご相談から始まったご縁を大切にしていきたいという思いが込められています。
 
 
いちとり, お金, リース, リースバック, リーマンショック, 不動産, 任意売却, 企業再生, 低金利, 住み続けたい, 住み続ける, 住宅, 住宅ローン, 住宅ローンの返済, 住宅ローン払えない, 住宅ローン滞納, 保証料, 倒産, 債権回収, 再生, 千葉, 埼玉, 売買, 夫婦関係, 差押, 東京, 株式会社いちとり, 相続, 神奈川, 競売, 競売の取下げ, 管理費の滞納, 裁判, 訪問業者, 買戻し, 返済, 遅延損害金, 金融円滑化法, 銀行, 離婚
 
 
住宅ローンなどの返済に困った場合、自分を責めてしまう方も多いですが、決して自分を責めないでください。
「人生山あり谷あり」
過去を悔やむより、これからをどうしていくか。
 
お金の問題は、家族や知人にはなかなか相談しづらいものです。
「相談できる人は近くにいますか?」
お困りの方は、いちとりでもご相談を承っております。
 
連絡するのは、ドキドキされたり勇気のいることと思います。
ただ、任意売却に成功された方々は、その一歩を踏み出した結果、成功されました。
 
まずは現状を把握し、正しい知識と情報を得ることで、ご不安解消の糸口が掴めるものです。
ご連絡いただければ、あとは私たちが話をしやすいようにリードいたします。
ご安心ください。
 
 
 
いちとりは、任意売却を専門に扱う不動産会社です。
他社にご相談中の場合でも、お話をしっかりと伺った上で、その時の状況に応じたアドバイスやご提案をさせていただきます。
 
いちとりでは、ご相談から任意売却による問題解決まで費用は一切かかりません。
ご相談時の会話やご面談などを通して、安心して任せられると思われましたら依頼いただければ大丈夫です。
どうぞ安心して、いちとりまでご相談ください。
 
 
 
 
▶ 任意売却の費用について
 
 
▶ 任意売却依頼先の選び方
 
 
 
フリーダイヤル:0120-49-1102(携帯・PHSからも通話料無料)
 
メールからのお問い合わせは → こちら