• いちとりについて
  • 相談員のご紹介
  • 任意売却ブログ
  • 会社概要・アクセス
  • 面談予約
  • お問い合わせ
  •  
  • 士業関係事務所の皆様へ
  • 不動産業者・投資家の皆様へ
  • 物件情報

● 任意売却とは

任意売却ってなに?

住宅ローンや借入金が支払えず滞納していると、いずれ所有不動産が差押えされ競売になってしまいます。
そのような状況になられた場合、競売の入札が開始される前であれば債権者の合意を得た上で不動産価格がローン残高を下回っても売却を可能にさせることができます。
このような不動産取引のことを《任意売却》と言います。

私たち専門のコンサルタントが任意売却を希望される債務者(不動産所有者)と債権者(金融機関・役所etc)など利害関係者との間に入って所有不動産売却に向けた話し合い・調整を行います。
任意売却は、金融機関の担当者から勧められることもある不動産売却の有効な手段の一つです。
▶ 任意売却Q&A

任意売却での解決方法

任意売却では、以下のような解決方法があります。

高く売却する(完済または残りの「借金」を減らす)

不動産会社間情報システムなどを使い、地元の不動産会社や全国の不動産会社と連携。ご相談者様の要望・条件に合った購入者をお探しします。
売却活動は一般の不動産売買と同じ方法で行いますので、周囲に知られることなく問題を解決することができます。

引越し費用を確保する

競売では引越し費用を請求することはできませんが、任意売却の場合、債権者との交渉次第で売却代金の中から引越し費用を確保することが可能です
また、確保した費用が実際の引越し費用に不足する場合には、買主様のご厚意としてご準備いただけるよう交渉いたします。

そのまま住み続ける

信頼できる第三者へ所有不動産を売却し、賃料を払っていくことで、ご自宅に住み続けるという方法もあります。現在のあなたの状況に応じて、最善の方法を選択していきます。
住み続けるための方法として3パターンあります。

▶ 住み続けるための3つの方法