• いちとりについて
  • 相談員のご紹介
  • 任意売却ブログ
  • 会社概要・アクセス
  • 面談予約
  • お問い合わせ
  •  
  • 士業関係事務所の皆様へ
  • 不動産業者・投資家の皆様へ
  • 物件情報
  • 住宅金融支援機構
  • 法テラス

住宅ローン以外にも借入れがあるけど任意売却できるの?

いちとり, お金, リース, リースバック, リーマンショック, 不動産, 任意売却, 企業再生, 低金利, 住み続けたい, 住み続ける, 住宅, 住宅ローン, 住宅ローンの返済, 住宅ローン払えない, 住宅ローン滞納, 保証料, 倒産, 債権回収, 再生, 千葉, 埼玉, 売買, 夫婦関係, 差押, 東京, 株式会社いちとり, 相続, 神奈川, 競売, 競売の取下げ, 管理費の滞納, 裁判, 訪問業者, 買戻し, 返済, 遅延損害金, 金融円滑化法, 銀行, 離婚
 
 
先日、このようなお問い合わせがありました。
 
 
「住宅ローンの支払いが厳しくて、現在、消費者金融からお金を借りて補填している状況です。さすがにこの先も補填し続けていくのは無理だと思いますし、精神的にも辛くなってしまい、任意売却を依頼しようか悩んでお電話しました。
住宅ローン以外にも借入れをしてしまっている状況で、任意売却することはできるのでしょうか?」
 
 
大変なご状況の中でのお問い合わせだったと思います。
結論から申し上げますと、住宅ローン以外の借入れがあっても任意売却をすることはできます!
 
実は、いちとりにご相談に来られる方の半数以上は、住宅ローン以外にも借入れがある状況ですので、その点はご安心ください。
 
 
まず、任意売却を行うためには、債権者(借入先)の同意が必要不可欠となります。
借入先が複数あるのであれば、その全ての債権者に連絡を取り、同意を得る必要があります。
 
いちとりでは、任意売却のご依頼をいただければ、同意を得るための債権者との話し合いは、当社の任意売却専門相談員が一手に引き受けます。
ご相談者様が直接債権者と話し合いをする必要はありません。
 
また、債権者からご自宅に差押が入っている場合も、当社の専門相談員が任意売却実行のために、差押解除に関しても債権者としっかり話し合いを行い、適切に対応させていただきますのでご安心いただいて大丈夫です。
 
 
複数の借入があるから任意売却は無理だろう・・・と諦める前に、任意売却実績の豊富ないちとりまで、一度ご相談ください。
 
 
▶ 任意売却依頼先の選び方
 
 
 
 
 
 
いちとりは、「任意売却」を専門に扱う不動産会社です。
 
ご相談から任意売却による解決まで費用は一切無料です。
当社がご相談者様と債権者との間に入り、問題を解決するために全力でサポートいたします。

 
 
【関連ブログ】 株式会社いちとり について
 
 
 
 
フリーダイヤル:0120-49-1102(携帯・PHSからも通話料無料)
 
メールでのお問い合わせは → こちら