• いちとりについて
  • 相談員のご紹介
  • 任意売却ブログ
  • 会社概要・アクセス
  • 面談予約
  • お問い合わせ
  •  
  • 士業関係事務所の皆様へ
  • 不動産業者・投資家の皆様へ
  • 物件情報
  • 住宅金融支援機構
  • 法テラス

任意売却業者のウソ

いちとり, お金, リース, リースバック, リーマンショック, 不動産, 任意売却, 企業再生, 低金利, 住み続けたい, 住み続ける, 住宅, 住宅ローン, 住宅ローンの返済, 住宅ローン払えない, 住宅ローン滞納, 保証料, 倒産, 債権回収, 再生, 千葉, 埼玉, 売買, 夫婦関係, 差押, 東京, 株式会社いちとり, 相続, 神奈川, 競売, 競売の取下げ, 管理費の滞納, 裁判, 訪問業者, 買戻し, 返済, 遅延損害金, 金融円滑化法, 銀行, 離婚
 
 
新型コロナウイルスの影響により、住宅ローンや投資ローンの返済でお困りの方のご相談が増えております。
 
 
■ 残業が減った
■ 休業を余儀なくされた
■ 休校の影響で仕事を減らした
■ ローンを組んだ時と状況が変わった
 
など、ご相談の内容は様々です。
 
 
また最近では、以下のようなご相談内容も増えております。
 
 
① 相談に行ったら、住宅金融支援機構(公庫)からの借入は、専門のグループ会社(または提携会社)があるからと他の会社を紹介された。
 
② 相談に行ったけど、実際に任意売却を担当するところが違う会社だった。またはグループ会社(提携会社)だった。
 
③ 相談に行ったら、お金を貸してくれることになり、代わりに家を担保に入れることとなった。
 
④ 相談に行ったら、残ったローンについて提携の弁護士を紹介され、自己破産を勧められた。

 
 
【アンサー】
 
① 過去に住宅金融支援機構(公庫)とトラブルがあり、取引できない。そのためグループ会社を紹介されます。
 
② ポータルサイトなどでの集客がメインで、儲かる案件以外は実際に取り扱わず、ほとんどの場合はお問い合せ情報を提携先の不動産会社に売っています。
 
③ 貸金業者が任意売却を行っている場合があり、不動産担保ローンを勧めてお金を貸します。支払不能になると、競売申立または自社の関連会社で任意売却が行われます。
 
④ 任意売却後のお金の流れを知らないと自己破産を勧められます。弁護士も破産手続きをすることで報酬がもらえるため、詳しい説明はしてくれない場合が一般的です。

 
 
 
このような感じでしょうか。
 
 
また、「社団法人」や「NPO法人」、専門のポータルサイトなどで集客を行っている団体も多いですが、その団体名では任意売却を行いません。
実際には、運営元の別会社である不動産会社や提携会社が行いますので、担当する会社が任意売却を専門に扱っているかどうかの見極めが重要です。
 
片手間で行えるほど、任意売却は簡単ではありません。
最近では、このような団体がTV取材を受けていることが多いですが、、、不思議です。
というか、上手いなぁと思います。
 
「いちとり」では、本サイトの運営や任意売却業務も、全て当社が行っております。
また当社では、弁護士先生や税理士先生から任意売却のご相談もいただいておりますので、安心して相談いただけると思います。
 
 
最後に、
 
☆☆☆ 住宅ローンや投資ローン、税金などでお困りの方へ ☆☆☆
 
決してご自身を責めないでください。
 
「人生山あり谷あり」
 
今は辛い時期かもしれませんが、「いちとり」が一緒に解決してまいります。
 
~ご相談できる人は近くにいますか?~
 
ご不安なことがあれば、遠慮せずご相談ください。

 
 
 
 
▶ 任意売却依頼先の選び方
 
 
 
 
【関連ブログ】 株式会社いちとり について
 
 
 
 
フリーダイヤル:0120-49-1102(携帯・PHSからも通話料無料)
 
メールでのお問い合わせは → こちら