• いちとりについて
  • 相談員のご紹介
  • 任意売却ブログ
  • 会社概要・アクセス
  • 面談予約
  • お問い合わせ
  •  
  • 士業関係事務所の皆様へ
  • 不動産業者・投資家の皆様へ
  • 物件情報

気まぐれ日記(2019年2月15日)

2019年2月15日 ● ホワイトたまご ●


みなさま、こんにちは!
寒い日が続いていますが、体調など崩されていませんか?
空気は乾燥し、インフルエンザも流行っているようですので十分にご注意
くださいね。。。
 
さてさて、こんな寒いときにはやっぱり鍋でしょ~☺♪♬ ということで、先日
友人と鍋を食べに行ってきました!数ある鍋メニューの中から選んだのは
「さっぱり塩レモン鍋 (サラダバー&卵かけごはん付き)」なるもの☆★
野菜がたっぷり食べられて、卵かけごはんも食べ放題!
女子には嬉しいメニューです(´艸`*)♡
 
お皿にこんもり盛られたサラダを頬張り、レモンたっぷりの鍋をつつきながら
〆はやっぱり雑炊だよね~♪でも卵かけごはんも食べたーい!!・・・などと言い
ながら卵を取りにいって器に割ってみると・・・ えっ!何これ~??(◎_◎;)
中から出てきたのは、なんと!白い黄身(ん?これって黄身と言うのだろうか)
 
食べられるもの?腐ってるんじゃないの?不安に思って店員さんに聞いて
みたところ、この黄身の白い卵は「ホワイトたまご」という名の、れっきとした
食用卵なのだそう。黄身の色が白いのは、お米を食べて育った鶏が産んだ卵
だからで、普段私たちが目にする黄身の黄色い卵はトウモロコシを食べている
鶏が産んだものということ。
卵の黄身の色は、親である鶏が食べているエサの色が反映されるということを、
この歳になって初めて知りました(~_~;)💦
 
そして、一番気になるのはその味についてですよね!
「ホワイトたまご」は、「いつものたまご」に比べてサッパリしたお味でした。
きっとこれは好みが分かれるでしょう。ちなみに私は「いつものたまご」のほう
がコクがあって、やっぱりいいよなぁ♪・・・と思ってしまいました(^▽^;)
 
まだまだ知らないことっていっぱいあるんだなぁ・・・と思いながら、その日は
帰路につきました。
「ホワイトたまご」
気になった方は、是非一度、食べてみてください!
 
 
本日のお店: 農家の台所 銀座店
(掲載写真 左「ホワイトたまご」/右「いつものたまご」)

 
 
フリーダイヤル:0120-49-1102(携帯・PHSからも通話料無料)
 
 

******************************
【2月15日 今日は何の日?】
・ 全日本スキー連盟設立の日
 
【2月15日 今日は何があった日?】
・ 「春一番」が名付けられた日
・ 「YouTube」が設立された日
 
【2月15日生まれの有名人】
・ ガリレオ・ガリレイ(1564年)
・ 松平容保(1836年)
・ 浅田美代子(1956年)
・ 堀ちえみ(1967年)
・ 斎藤さん(1979年)・・・トレンディエンジェル斎藤さんです(笑)