任意売却の成功率は依頼先によって変わる!?

いちとり, お金, リース, リースバック, リーマンショック, 不動産, 任意売却, 企業再生, 低金利, 住み続けたい, 住み続ける, 住宅, 住宅ローン, 住宅ローンの返済, 住宅ローン払えない, 住宅ローン滞納, 保証料, 倒産, 債権回収, 再生, 千葉, 埼玉, 売買, 夫婦関係, 差押, 東京, 株式会社いちとり, 相続, 神奈川, 競売, 競売の取下げ, 管理費の滞納, 裁判, 訪問業者, 買戻し, 返済, 遅延損害金, 金融円滑化法, 銀行, 離婚
 
 
新型コロナウイルスの感染拡大が止まらず、仕事や日々の生活に不安や心配をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
 
昨年から、住宅ローンや税金等の支払いに悩まれている方からの「任意売却」に関するお問い合わせが一段と増えてきております。
「今後のことを考えて早めに任意売却を検討したい」と、ご来社された方もいらっしゃいました。
不安に思われた段階で一度ご相談いただくというのは、とても良いご判断だと思います。
 
 
滞納が続くと、最終的にご自宅は競売にかけられることになります。
 
現在はコロナ特例などにより、債権者が相談に応じてくれる場合もあるかと思いますが、それによって問題が解決される訳ではありません。一時的な延命措置であり、滞納の内容によっては延滞金が加算されるということもあり得ますので、十分に確認をしておく必要はあります。
 
 
また、「任意売却」を検討し、依頼される場合には、依頼先がとても重要です!
 
任意売却による売却活動は、基本的には一般の不動産売買と同じ方法で行われますが、それ以前に、任意売却の許可・不許可は債権者が決めます。
 
債権者ときちんと話し合いを行い、任意売却の許可を得るためには、やはり任意売却の業務に精通し、実際に実績のある会社に依頼するのが一番です。
 
 

 
 

任意売却の相談をする前に確認しておきたいこと

 
 
任意売却の相談前に、依頼先の企業ホームページのここだけは確認しましょう。
 
■ 任意売却に関する知識や経験度 → 具体的な解決事例や実績が掲載されているか?
■ 法律に関する知識 → 個人、企業の再生に詳しい弁護士と提携しているか?
■ 希望に沿った解決策の提案 → 自分の希望に沿った解決方法が掲載されているか?

 
など。
 
当然ですが、不動産に関する知識も豊富にあることが重要です。任意売却に詳しいと謡いながら、不動産取引の実績や知識が少ない人も一定数いるようですので、ご注意ください。
 
実際に相談した際は、不動産知識についても分からないことは全て質問してみましょう。
 
 
任意売却が成功するかどうかは、依頼先によって変わることが多々あります。
大切な時間を無駄にしないためにも、任意売却についての相談は、初めから任意売却に特化した専門会社にされることをお勧めいたします!
 
 

目次
閉じる