任意売却しても債務が残ってしまったらどうなるの?

いちとり, お金, リース, リースバック, リーマンショック, 不動産, 任意売却, 企業再生, 低金利, 住み続けたい, 住み続ける, 住宅, 住宅ローン, 住宅ローンの返済, 住宅ローン払えない, 住宅ローン滞納, 保証料, 倒産, 債権回収, 再生, 千葉, 埼玉, 売買, 夫婦関係, 差押, 東京, 株式会社いちとり, 相続, 神奈川, 競売, 競売の取下げ, 管理費の滞納, 裁判, 訪問業者, 買戻し, 返済, 遅延損害金, 金融円滑化法, 銀行, 離婚
 
 

任意売却しても債務が残ると分かったとき、ご相談者様がとても不安な表情をされるのを、ご面談の場でよく見受けます。
 
不安になるのは当たり前のことです。
ご自宅を売却してもなお借金が残るとなれば、その先、一体どうしていったらいいのか分からなくなるでしょう。
 
けれど、それほど不安にならなくて大丈夫です!
任意売却後の債務について、少しご説明させていただきます。
 
 
まず、これは大前提です。
 
『残ったローンは帳消しにはなりません。引き続き返済していく義務があります』
 
 
しかし、ご自宅を売却してまで残ってしまった借金を、そんなに直ぐに返済できるはずもありません。
その点は債権者(金融機関や保証会社など)も十分理解していますので、任意売却後に残った債務の返済については、債務者と債権者とで話し合いを行った上で、月々支払える範囲の中で少しずつ返済していくということになります。
 
つまり、『5千円でも1万円でも、生活に支障がでない範囲で支払っていく』ようにすれば大丈夫です。
 
 
さて、それでも支払いが厳しいという場合も実際にはあるでしょう。
そのような場合は、思い切って支払いをストップします。
 
但し、債権者に何の打診もなく勝手に支払いを止めたり、連絡が取れないようにしてしまう行為はしてはいけません。
 
ご自宅を売却してまでのことですから、そのような状況で支払えないのであれば、「支払えない」という事実を債権者にしっかり伝え、その事実に対して誠意をもって対応していくことが債権者との和解へと繋がっていきます。
 
 
コロナ禍となった現在では、コミュニケーションが取りづらい場面も多々あるかと思いますが、お金に関するやり取りは意外とシビアなものです。
人生を左右することにも繋がります。
相手に対して誠心誠意対応することが、ご自身にとっても良い結果をもたらすのではないでしょうか。
 
だから、任意売却後の債務については、心配しないでください!
当社にご相談いただければ、最後まで責任をもってサポートさせていただきます。
ご連絡お待ちしております。
 
 
▶ 任意売却後に残った借金は?
 
 
 
 
 
 
いちとりは、「任意売却」を専門に扱う不動産会社です。
 
当社は、任意売却に関する知識も経験も豊富にあります。
その実績を活かして、任意売却専門の相談員が、ご相談者様にとってベストな解決策をご提案いたします。
もちろん、任意売却後のサポートも責任をもって対応させていただきます。
 
ご相談から任意売却による解決まで費用は一切無料です。
ご相談者様のご希望に沿った解決ができるよう、全力でサポートいたします!

 
 
【関連ブログ】
 
任意売却後に残った借金(残債)①
 
任意売却後に残った借金(残債)②
 
株式会社いちとり について
 
 
 
 
フリーダイヤル:0120-49-1102(携帯・PHSからも通話料無料)
 
メールでのお問い合わせは → こちら

 
 
 
 

目次
閉じる