• いちとりについて
  • 相談員のご紹介
  • 任意売却ブログ
  • 会社概要・アクセス
  • 面談予約
  • お問い合わせ
  •  
  • 士業関係事務所の皆様へ
  • 不動産業者・投資家の皆様へ
  • 物件情報
  • 住宅金融支援機構
  • 法テラス

任意売却に成功する人、失敗する人

<時間は待ってくれません。成功の鍵は早めの決断と行動です!>
いちとり, お金, リース, リースバック, リーマンショック, 不動産, 任意売却, 企業再生, 低金利, 住み続けたい, 住み続ける, 住宅, 住宅ローン, 住宅ローンの返済, 住宅ローン払えない, 住宅ローン滞納, 保証料, 倒産, 債権回収, 再生, 千葉, 埼玉, 売買, 夫婦関係, 差押, 東京, 株式会社いちとり, 相続, 神奈川, 競売, 競売の取下げ, 管理費の滞納, 裁判, 訪問業者, 買戻し, 返済, 遅延損害金, 金融円滑化法, 銀行, 離婚


こんにちは。いちとり任意売却サポートスタッフの堀です😊
 
眼下に広がる新宿御苑はピンクに彩る桜の花もだいぶ散り、すっかり新緑の風景となりつつあります。桜の時期というものは、本当に短いものですね・・・。
 
 
それでは、本日のブログです!
今回は「任意売却に成功する人、失敗する人」と題し、お話したいと思います。
 
 
競売を回避する方法として、任意売却をお勧めする会社はたくさんあります。
かく言う、私たちいちとりもその会社のひとつです。
様々なご事情で住宅ローンや税金等の支払いが困難となり滞納をしてしまうと、最終的にはご所有不動産が差押えされ、競売を申立てられます。そのような状況になってしまった場合、一番してほしくないことが「何もせずにそのまま競売になってしまうこと」です。
競売は、ご所有者にとって何も良いことがありません。ですから、そのような状況になってしまった場合には、一度、任意売却の相談を検討されてみてください。
 
とは言え、任意売却を依頼しても、それが必ず成功するとは限らないのも事実です。
競売と比較して任意売却のデメリットを挙げるとすると、それは「ご相談いただいた方(不動産所有者)の協力が必要不可欠」という点になります。
競売の場合は、裁判所によって自動的に手続きが進められ、自動的に落札者へ不動産が引き渡しとなり、特に何もしなくてもご自宅の売却は完了します。元のご所有者は、ともすると強制的にご自宅を追い出されサヨナラです。
そして、任意売却をご依頼いただく場合にも、ご相談者様(不動産所有者)のご協力がない場合、最終的には「失敗」=「競売」に終わってしまう可能性があります。
 
では、どのような方が失敗してしまうのか。その特徴をお伝えしたいと思います。
 
① 誰にも相談できず一人で悩む
住宅ローンや税金等の問題は、一人で悩んでいても絶対に解決しません。なぜなら、そこには利害関係者が存在するからです。
住宅ローンの場合は借り入れをした金融機関や保証会社など、税金等の場合は役所や税務署など、そして不動産仲介業者や新たな購入者など・・・多くの人々が関係してきます。これらの利害関係者との話合いすべてがまとまらない限り、任意売却は成功しません。そのような中で、判断できずに一人で悩んでいて時間だけが過ぎ、時間切れで競売になってしまったという方々を私たちはたくさん見てきました。
 
② 置かれている状況の深刻さを理解していない
これは特に、競売を申立てられてしまっている方によく見られる特徴です。
競売を申し立てられたということは、セットされたタイマーのスイッチが押されたということになります。したがって、競売を回避するためにはできるだけ早急に判断し、行動を起こしてタイマーを解除しなければなりません。
競売開始決定の通知が届いてからのタイムリミットは、およそ3~4ヶ月。判断が一日遅れるごとに任意売却の成功率は坂道を転がり落ちるように下がっていき、時間が経てば経つほどその下降速度は増していきます。私たちが早めのご相談をお勧めしているのはそのためです。
スイッチが押されたという事態の深刻さを理解できなければ任意売却は成功しません。
 
③ 非現実的な希望を譲らない
例えば「手元に1,000万円残せなければ任意売却しない」「住み続けたいけど家賃が1万円にならなければ嫌だ」など、誰がどう見ても物理的に無理だと思われるような希望を言い続け、妥協できない方がいらっしゃいます。場合によっては希望が叶う可能性もありますが、多くの場合このような非現実的なご希望を実現することは困難です。
いちとりでは、できる限りご相談いただいた方のご希望に沿うかたちで解決に向けて努力いたしますが、現実的に無理な内容には「できない」と明確にお伝えします。時間が限られている中で、できないことに時間をかけることが非常に勿体ないからです。
非現実的な希望を頑なに言い続けるのではなく、実現できる解決方法の中から、できるだけご希望に近づくことを目標にされてください。
 
ここまで任意売却に失敗してしまう方の特徴を挙げてみましたが、成功する人はこの逆です。
 
● 色々な人に協力を仰ぎ、みんなで考える。
● 自分が置かれている状況を理解し、素早く決断する。
● とにかく解決するために、現実的な行動をとる。
 
 
いちとりは、任意売却を専門に扱う不動産会社です。
知識も経験も非常にたくさん持ち合わせています!他社で断られ、当社で解決された方もたくさんおります。
お困りのことがございましたら、是非一度、お問合せください。
ご相談者様の問題解決に向け、最後までしっかりサポートいたします!!
 
ご自宅は、あなたの大切な財産です。
「あの時、こうしていれば良かった・・・」という後悔だけはしないようにしてください。
お早めのご相談、お待ちしております。

 
 
フリーダイヤル:0120-49-1102(携帯・PHSからも通話料無料)
 
メールからのお問い合わせは → こちら
 
 

******************************
【4月17日 今日は何の日?】
・ 世界ヘモフィリアデー/世界血友病の日
・ 職安記念日/ハローワークの日
 
【4月17日 今日は何があった日?】
・ 恐竜の卵の化石発見への旅立ちの日(1923年)
・ イチロー選手が日本プロ野球最多安打を記録した日(2009年)
 
【4月17日生まれの有名人】
・ 畑正憲さん(ムツゴロウさん)(1935年)
・ 高見沢俊彦さん(1954年)
・ ヴィクトリア・ベッカムさん(1974年)
・ 森田貴寛さん/ONE OK ROCK(1988年)
 
【4月17日の花と花言葉】
・ 花(アヤメ)
・ 花言葉(よい便り・メッセージ・希望)